会社沿革

  • 昭和53年5月

    アイ・プランニングを長野市東和田に創立

  • 昭和54年10月

    長野市高田に会社移転

  • 昭和55年3月

    株式会社アイ・プランニングを設立

  • 昭和62年7月

    グラフィックシステムコンピューター導入

  • 昭和62年10月

    自動焦点装置付倍率測定器導入

  • 平成2年10月

    長野市三輪に会社移転

  • 平成3年10月

    デザイン用自動製図機導入

  • 平成4年3月

    資本金1,000万円に増資

  • 平成6年10月

    アップル社パワーマッキントッシュ導入

  • 平成11年12月

    電子画像処理装置及び出力機導入

  • 平成14年7月

    長野市高田守田沖に社屋建築し移転

  • 平成17年2月

    アップル社パワーマッキントッシュG5導入

  • 平成20年2月

    アップル社インテル製マッキントッシュ導入

  • 平成23年10月

    オンデマンド印刷機700Digital Color press導入

  • 平成24年12月

    ホリゾン社電動断裁機APC-45導入

  • 平成25年10月

    アップル社インテル製マッキントッシュ27inch導入

  • 平成28年3月

    富士ゼロックスVersant80Press導入

  • 平成30年11月

    デジタルデータ検査ソフト「ken2pa」導入

  • 令和2年3月

    パッケージ用3Dソフト「Studio Advanced」導入

  • 令和2年5月

    「Chatwork」「Zoom」を利用したテレワークの実施

  • 令和2年12月

    クラウド校正システム「Brushup」の導入

  • 令和2年12月

    「Enfocus Switch」によるワークフローの自動化を開始

  • 令和3年2月

    アップル社「iPad Air4」および「Apple Pencil2」の導入

PAGE TOP